愛犬(うちのコ)の健康管理士(ドッグヘルスマネージャー)とは?

0-3ワンコの飼い主なら、愛犬(うちのコ)には元気で長生きしてほしいですよね。

では、ワンちゃんの健康を守るのは、誰の役目でしょうか?

もしくは、ワンちゃんの健康状態を良くも悪くもできる=左右できるのは、誰でしょうか?

1番、愛犬(うちのコ)の近くで過ごし、愛犬(うちのコ)のことを心配し、愛犬(うちのコ)に影響があるのは?

・・・もちろん、飼い主さん、アナタですね。

獣医さんは、病気治療のエキスパートではありますが、愛犬(うちのコ)とずっと一緒に過ごしているワケではないですよね?

獣医さんは、お薬は出してくれますが、それを確実に愛犬に飲ませるのは、飼い主さんの役目です。

もっと言えば、獣医さんのお世話にならなくてもいいように、病気やケガを予防してあげたり、食事に気をつけてあげたり、お手入れや運動をしたりできるのは、飼い主さんだけです。

それなら、飼い主さんが、

「どうやったら病気になりやすいのか?なりにくいのか?」
「ケガを予防するには?」
「健康的な体作りをするには?」

といった知識をできるだけ持って、それを実践することができれば、愛犬(うちのコ)をツライ病気やケガから遠ざけることができますね。

これまで、2000人以上の飼い主さんとお話してきて、

「それ、もっと早く知っておきたかった・・・」
「子犬の頃からやってれば・・・」
「自分にもできることがあるんですね」

という言葉を何度もお聞きしました。

そこで、このサイトでは、犬を飼っている人が

「もっと早く知っておきたかった」
「小さい頃からやっておけばよかった」
「それなら飼い主の自分にもできる・自分にしかできない」

と思う内容をまとめていきます。

愛犬(うちのコ)に1分1秒でも長く元気で幸せにいてもらいたいと思う飼い主さんの手助けになれば幸いです。